目元・口元のケアで評判のフルアクレフをお試し。

私は「フルアクレフを使う」と決めました。

本当に口コミの通りかな?

学生時代はバスケットボール部で体力にはかなり自信がありましたが、
社会人になってからは完全に運動不足。
階段をのぼったり、青信号が点滅して走ったりする度に息切れをします。
筋肉の衰え、肌の調子の悪さ、老化も感じていました。

「何かしなきゃ」と思っていた時、2年前から走り始めていた母の存在が私を変えました。母にフルアクレフを教えて貰った。

久しぶりに会い、ご飯に出かけた時。55歳の母の、まぁ元気な事。
よく食べ、よく笑い、次はあれがやりたい。これがやりたい。

走ると体力や筋肉がついて肉体的に向上しますが、
呼吸が整ったり、達成感を得られる事で精神的にも向上します。

フルアクレフを使うと毛穴の開きは改善して目元・口元のシワやたるみも改善できた。
もっと走れるようになる為に食生活・生活習慣も気をつけるようになるので健康体になる。
代謝も良くなり、肌の調子も良くなる!

「走る」ってすごい!を日々実感しています。よければ読んでみて下さい。

「目元・口元のケア」が1番苦労しました。

フルアクレフを使うと決めて走り終えた翌日の朝の倦怠感。
久しぶりに使用した筋肉からじわじわ訪れる全身の筋肉痛。
その筋肉痛に耐えながらの仕事。
全身にじわじわ筋肉痛が残った状態で、また「走り出・・・せない。」

精神面で嫌だと思ってしまうと、体は動かないんだという事を体験しました。

そんな時もお肌のケアを忘れずにフルアクレフでしっかりと保湿。

意志の強い方はこんな事にはならないと思いますが、
私は「毎日走る」を目標にしていたのにも関わらず、
たかだか筋肉痛で「今日は、やめておこうかな・・・」
なんて思ってしまいました。

そうなるだろう!と思っていたので、
走ると決めた日。紙に【毎日走る。母のようになる為に。】と、目標を書いて
目につく場所に貼っておいていました。

毎日、フルアクレフを使ってお肌ケアを忘れないように。

今日はやめよう。と思いそうだった時、私は何のために走ると決めたの?
そう自問自答しました。
走り初めてたった2日目でしたが・・・
自分との闘いに勝ち、走り出す事ができました。

私がフルアクレフに興味を持ったのは偶然レビューサイトを見つけたから。

とても参考になりました。

http://xn--u9j9epbr4nhc6frcwcne8qra2315k.xyz/